ヴィンテージハットならココ!ザフィフスストリートマーケットは名古屋にある、ステットソン等を中心としたヴィンテージハットの品揃えが国内随一を誇る実店舗保有のオンラインサイトです。

50's DUTCH A. FROGSKIN CAMO F.J.
Fsm-jkt-240515-2

80,000円(税込88,000円)

 FROGSKIN CAMO
ONE SIZE
SIZE
COLOR

2024.06.26 UP !

SIZE
ONE SIZE : 着丈 : 72cm , 身幅 : 60cm, 肩幅 : 52cm, 袖丈 : 62.5cm

FABRIC : COTTON

COLOR : FROGSKIN CAMO (フロッグスキンカモ)


球数が極めて少ない、オランダ陸軍用フロッグスキンカモ!こちらは推定50年代頃の、DUTCH ARMY(ダッチアーミー=オランダ陸軍)のフロッグスキンカモフィールドジャケットです!しかもほとんど着用感もない極上コンディション!

こちらはオランダ王立陸軍の中でも、更にエリートのみが所属していた:オランダ陸軍特殊部隊 (KCT=Korps Commandotroepen)の隊員が着用していたとされる大変希少な一品。同柄のフロッグスキンカモのカーゴトラウザーズとセットアップで着用されていました。

KCTの起源は、第二次世界大戦に遡り、1942年3月22日、第10コマンドー(連合国)の一部であったオランダ第2部隊の名で結成され、50年代にKCTの呼称が正式に採用。

こちらは通年使用可能な、ちょうど良い厚みのコットンツイルにフロッグスキンカモ柄を落とし込んだ素材を採用。フロッグスキンカモの起源は1942年のアメリカ軍の兵士がこちらのカモ柄を着用して、泳いで海や川を渡って上陸する際の姿がカエルに似ていた事からそのように呼ばれるようとなる。別名 : ダックハンターカモとも呼ばれます。

ただしアメリカ軍のフロッグスキンカモは表面と裏面で色合いが異なる、いわゆるリバーシブル仕様の生地を採用しておりますが、こちらのオランダ陸軍の生地は表面のみとなります。

デザイン的にはU.S. ARMYのM-43フィールドジャケットに酷似していて、フロントポケットが両サイドに付きます。

ポケットにはフラップがついており、深めに設定された、マチ付きの大容量なポケットとなっていて、とても機能的な作りです。

フロントは比翼式になっており、トップボタンのみ剥き出しタイプとなっています。

内側には着脱可能なガスフラップが付くのですが、こちらは欠損しがちなそちらのガスフラップもしっかりと付属した個体です。

袖部分は動きやすいようにやや太めの設定となっており、袖口にボタンが配され、サイズ調節可能なディテールとなります。

エリート部隊隊員のみが着用することを許されていた、非常に少数しか存在しないジャケットの為、オランダ軍のヴィンテージアイテムの中でも非常にレア度の高いアイテムとしてヨーロッパで認知されています。

状態は若干のフェード感と洗濯ジワあり、ほとんど目立たない程度の引っ掛けたような小キズは若干ありますが、その他目立つようなダメージのない、ニアミントに近い極上コンディション!

近年人気がうなぎ登りのオランダ軍のアイテムの中でも、オランダ陸軍の貴重な迷彩パターンの逸品で、市場でもあまり見かけない珍しいアイテムです。

アメリカ軍の物は凄まじい人気で現在超高額で取引される人気アイテムと化しています!近年ではフロッグスキンカモ柄をあしらったアイテムの人気と価格高騰が進んでおり、こちらも滅多に出ないアイテムの為、今後どんどん値上がりが予想されますので、どうぞお早めに!


※計測法にもよりますが, 表記サイズと実際のサイズに誤差が出る場合がございます事をご了承の上オーダー下さい。
※画像のカラーと実際の商品のカラーで若干の誤差が出る場合もございますので、合わせてご了承の上オーダー下さい。
※出来る限り状態につきましては記載するよう努めますが、記載されていない部分のダメージや汚れがある場合もございます。しかしヴィンテージアイテムという事を考慮頂き、オーダー頂けるようご了承下さい。
※原則的に1点物ということもあり、ヴィンテージ商品の返品, 交換は受け付けておりませんので, ご了承いただいた場合のみご注文ください。