ヴィンテージハットならココ!ザフィフスストリートマーケットは名古屋にある、ステットソン等を中心としたヴィンテージハットの品揃えが国内随一を誇る実店舗保有のオンラインサイトです。

E.50's FIFTEEN(59CM)
Fsm-hat-201021-1

43,000円(税抜)

 OLIVE / LT BROWN
7 1/4 (頭周り - 約58.5~59CM前後)
SIZE
COLOR

2020.11.11 UP!

レア度 : ★★★★☆☆(4/6)
(★レギュラー級、★★レア級、★★★激レア級, ★★★★スペシャル級, ★★★★★幻級, ★★★★★★国宝級)

SIZE : 7 1/4 : (頭周り : 約58.5~59CM前後)
※表記サイズ(58CM)より, 実寸はワンサイズ近く大きめのサイズ感です。

クラウンの高さ : 約13CM, ツバの長さ : 6.8CM

COLOR : OLIVE / LIGHT BROWN (オリーブ/ライトブラウン)


希少カラーの極上コンディション! 1817年創業で、長きに渡りアメリカ最古の老舗ハットメーカーとして活躍した : MALLORY (マロリー)の50年代初期頃のFIFTEENハットが入荷。しかもほとんど使用感のない、極上ミントコンディションです。

50年代当時に、フェドラハットは約$7.5~$10程度で販売されるのが一般的な時代に、$15で販売されていた高級ラインの逸品。

張りもしっかりとあり、非常に目の詰まった、滑らかで触り心地良い軽めのビーバーファーフェルトを採用。

珍しいミリタリーオリーブカラーのボディに、ライトめなブラウンカラーの太幅リボンを搭載したグッドカラー。おまけに通常よりも手間暇のかかる、ブリム先にステッチが出ない、通称 : CABANAGH EDGE(カバナエッジ)という仕様です。

6.8CMの存在感のあるワイドブリムで、クラウンが非常に高くて角ばっている、50年代物らしい絶妙なフォルムが非常に優美で美しいです。

1960年代にSTETSONに吸収合併される以前のアイテムで、サイズタグが50年代初期以前の布タグタイプ, ポマードガードが付かない天裏のロゴデザイン、並びにOPSタグ付きであることやプロダクトシールの形状より、約50年代初期頃の物と推測できます。(※O.P.SとはOffice of Price Stabilizationの略で, 朝鮮戦争の間, 価格コントロールを監視していた連邦政府の機関のこと。 1950年に設立され1953年に消えてしまったので、その3年間に生産された物にのみこのタグがつく。)

ステットソンにまったく引けを取らないデザイン性とクオリティの高さがうかがえる逸品。

状態はライナーにシミ汚れ、レザースベリ付け根に若干擦れとうっすら虫食い跡がありますが、それ以外は試着程度のほぼデッドストックに近いミントコンディション!

サイズが大きめの 7 1/4(実寸 7 3/8相当)というサイズ感で、日本でも需要の高いゴールデンサイズ。

歴史的にはステットソンより以前に立ち上げられ、当時は物凄くこだわった物作りを行なっていた同ブランドだけに、その作りの良さは画像でも伝わると思います。

ハイクオリティランクらしく、クラウンやブリムの形状が絶妙で被った時のシルエットの美しさは必見! カラーリングといい、非常に素晴らしいクオリティとコンディションのオススメハット!!


※レア度の査定は当店独自のリサーチの元ランク付けしているため、他店との評価が異なる場合があります。あくまで参考程度に検討頂ければ幸いです。
※計測法にもよりますが, 表記サイズと実際のサイズに誤差が出る場合がございます事をご了承の上オーダー下さい。
※画像のカラーと実際の商品のカラーで若干の誤差が出る場合もございますので、合わせてご了承の上オーダー下さい。
※出来る限り状態につきましては記載するよう努めますが、記載されていない部分のダメージや汚れがある場合もございます。しかしヴィンテージアイテムという事を考慮頂き、オーダー頂けるようご了承下さい。